※この記事はみょんがアメーバブログで書いたものを加筆修正しました

こんにちは、みょんです。

前回の記事ではみょんの現状と目指すべき目標を設定しました。
今回は目標を達成するべく【せどり】に必要な道具について書いていきたいと思います。

*ちなみに現在進行形のブログ記事では時事的なネタを
冒頭の挨拶代わりに書いていますが、アメーバブログの移行分になる過去記事については、
2014年の1~3月にアーカイブする形になりますのでそれらを省略しています。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

必要なものその1:パソコン

これはもう言うまでもないですね、、、
このブログを読んでくれている以上は、
何らかの形でパソコンを使える環境だと思いますが、
本業と兼用だったり、家族で共用だったり、あるいはスマホだったり、、、
と言った事もあるかもしれません。

【せどり】に専念できるパソコンをもってない人は、
これを機会に是非専用のPCを用意してください。

高いものである必要はありませんが、【せどり】を始めると、
結構な時間をそのためのPCの操作に費やします。
故に個人の裁量で使用時間を決定できる専用のPCは必須です。

ちなみにMacでもWindowsでも構いませんが、
みょんが推奨したい「スキャン納品」と言う方法はMacには対応していません。
できればWindows7搭載機を新品でも中古でもいいので用意しましょう。

Win7機を推奨と言いましたが、実はみょんはMacをメインに使っています。
ParallelsDesktopと言う、Mac上でWindows機を再現する
ソフトを使ってそこでMacをWin7機にする形で利用してます。
ちょっと特殊なやり方なので、初めて専用のPCを買う!
と言う人は素直にWindowsマシンを買いましょう

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

必要なものその2:スマートフォン

仕入先に並んでいる商品の相場を調べるのに使います。
アメーバブログを書いていた当初はiPhone4と4Sの二台構成でしたが、
現在はiPhone5S一台で対応しています。

iPhoneでもiPadでも、Androidでもガラケーでも、
使いやすいものであれば何でも構いません。

みょんはこの後にお話するバーコードリーダーとの相性がいいことから、
iPhoneを推奨しています。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

必要なものその3:プリンタ

副業でほそぼそと始めるし、帳簿は手書きで・・・
なんて言う人でもプリンタは必須です。
なぜなら、自己発送にしてもFBA納品にしても、大なり小なり
Amazonで商売をする以上は印刷をする必要がでてくるからです。

インクジェット、レーザープリンタのどちらでも構いません。
年賀状印刷くらいしか出番がないプリンタがあればそれを活用しましょう。
プリンタなんて持ってないよ!と言う人は↓がお勧めです。

モノクロのレーザープリンタですが、何より安く、
比較的コンパクトな上、印字も綺麗で早いのが特徴です。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

必要なものその4:クレジットカード

Amazonのセラー登録をする際にまず必要になりますので用意してください。
もちろんそれ以外にも仕入先での決済に使うと資金繰りに余裕が出てきます、
「俺は現金主義」と言う人も利用を検討することお勧めします。

何より仕入れの数をこなせてくるようになると、利用ポイントが結構たまります、
それで新たな仕入れをしたり、貯まったポイントで個人の買い物もできますよ!

既にカードを持っているなら、それを使ってもらえば良いのですが、
どのカードを利用すればいい?と言う人は”楽天カード”がいいですね。
みょん自身では絶対使わない金額を利用してるので、
ポイントがガンガン貯まってくれます(笑

アフィリエイトの練習も兼ねてリンクを貼ってみました、
よかったら下記リンクからお申込みくださいね。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

必要なものその5:バーコードリーダー

【せどり】界隈では「ビーム」などと言われている機械ですね。
スーパーで”ピッ”ってやってる、あれの手持ち版だと思ってください。

基本的にワイヤレスでスマートフォンとつなげて、
各種ツールが必要とする情報(JANコード等)を読み取り、
人間に代わってその数字を入力してくれるスグレモノです。

ワイヤレスタイプはいくつか商品がありますが、
みょんがお勧めしたいのはこちら↓

記事の編集段階ではベストセラー1位になっていますが、
その名に恥じない、小型・軽量・高精度の読み取りをしてくれます。
しかも競合品に比べて圧倒的に安い!!

読み取り精度は競合品の方がいいとか、
読み取り方向にクセがあるなどと言われていますが、
みょんが四ヶ月以上使ってきて、通常の条件で読み取り不可だった事は
皆無と言っていいくらいです。

唯一の難点は充電口が最近のスマホなどとは異なる小型USBのタイプ
と言ったことくらいでしょうか?
それもまあ100均で手に入る小さめのケーブルを持っておけばいいので、
大したマイナスポイントにはなりませんね。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

この他にもモバイルバッテリーやら、事務作業用のバーコードリーダー(有線タイプ)やら、
細々としたものが必要となってきたりするのですが、
まずはこの五点があれば【せどり】をスタートさせることができるでしょう。

あと、都内にお住まいの人以外は、車やバイクがあった方が
仕入れが捗ることまちがいなしです。

都心以外の仕入れ店舗(主にブックオフですが)は店舗間の距離が
それなりに遠い事が多く、電車バスでの移動は骨が折れます。

また、たくさんの仕入れ品を長距離にわたって運搬しないといけなくなります、
それらを考えると「自分の足」があると便利ですよ。

次回はAmazonを利用することで発生するコストについてお話します。

せどり入門

※この記事はみょんがアメーバブログで書いたものを加筆修正しました。

こんにちは、みょんです。

みょんがせどりを始める切っ掛けについては プロフィール を読んでみてくださいね。
ちょっと長いですが、なぜわざわざ【せどり】の世界に飛び込む事になったのか、
その実態を赤裸々に書いていますので。。。

今回はそうしてせどりを始めたみょんの現状と、目指すべき目標についてお話します。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

世のせどり系ブログでは月商ウン百万!とか、
月収100万がどうのとか、
景気のいい数字が並んでいますね、、、

すごく羨ましい、憧れる世界ですが、
それを実現できるのはおそらく「専業」として、
せどり一本で生活していく事を決めた人でしょう。

でもみょんがやるのはあくまで「副業としてのせどり」です。
志を高く持つことは大事ですが、
高望みが過ぎると挫折するのも早くなります。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

現状、みょんの務める会社は拘束時間が長いです。
その分殆ど残業が発生しないのはいいのですが、
朝起きて出勤準備>出勤>勤務>帰宅までを考えると、
およそ13時間から14時間程度は本業のためだけに費やされる時間となります。

一日は24時間ですから、そうなると残りは10時間ほど。

睡眠を6時間にしても残は4時間、
その中で食事、風呂、そして【せどり】に関わる諸々を進めなければなりません。
つまり実際に作業できる時間は多くて2時間から3時間程度と言うことになります。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

一日2~3時間の作業を20日行うと最大で60時間・・・・・
これで月収100万を稼ごうとすると、、、
時間あたり17000円ほどを稼ぎ出さないといけません。

まあ無理ですよね(^_^;)

どうした?弱音か?
やってやれないことはないんだ!!!!

なんて言う檄が飛んできそうですね(笑。
まあそういう強い意志を持った人も居るでしょうし、
そういう人が真っ先に成功しているのだと思いますが、
副業で無茶をして目標達成できる前に、
自分が壊れてしまってはどうにもなりません。

そこでほんの少しゆとりが欲しいみょんは考えました。。。

月々5万ならなんとか到達できるんじゃない?、と

五万円なら月間50時間作業でも時給1000円です。
決して高額とは言えませんが、
自分のペースでやっていける&高利益商品を仕入れられれば、
それに応じて換算時間給も増える事を考えると、
アルバイトに精を出すより得られる成果は多いように思います。

故にこのブログでは・・・・・・

月収5万

を達成するべく、四苦八苦する様を記録していきますね。

みょんとそっくりそのまま同じ境遇、
と言う人は少ないかもしれませんが、
時間は作るものだ!などと言う精神論に走らず、
行動の為の実時間が限定されている人がいかにすればゆとりを得られるのか、
そんな指針を提示できるブログにできるよう頑張りたいと思います。

これを読んでくださっているあなたも、
自分なりの「高すぎず低すぎない」目標を決めてみてくださいね。

せどり入門

目次