こんにちは、みょんです。

4月になりましたね・・・
消費増税の影響はもっと甚大かと思いましたが、
どこでも閑古鳥が鳴いているものの、
「想定内」に収まった状態でしょうか?

しかしまだ3,4日しか経っていませんし、
これからどんどん影響がでてくるのでしょうね。

「今でしょ?」ネタはいまさらですが、
どうみても「今じゃないでしょ?」
と思うのはみょんだけでしょうか?

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

さて、3月の実績が出ましたのでご報告です。

表題にもある通り、3月は扱い件数が約50件、売上が約273000円となりました。
月初は12月に補充したFBA在庫のみの販売に頼らざるをえず、ボウズが続きました。
第一週目はどうにか怪我が小康状態になってきた右手(*1をかばいつつの出品作業、
そして6日あたりに第一陣をFBA納品
*1 右手の怪我って何よ?と思った方はこちらのブログ記事を読んでください

その後、5,6点の納品を数回繰り返し、月末間際に30点ほどの納品。

そのお陰もあってか、下旬までは好調にオーダーが入り順調に数字が伸びました。

しかし、そこでアクシデント、評価3がついてしまった所為か、
あるいは初動で動く在庫が捌けたからかは定かではありませんが、
パタリとオーダーが入らなくなる日が数日続きます。

結局、最終週で大物を一つ販売、さらには数件のオーダーが入ってくれたので、
どうにか1月の数字である20万を大きく超えることが出来ました。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

後半、ラストスパートのボウズが続いたのは正直痛かったです。
低い評価がつくことを完全に避けることはできませんが、
特にみょんのように「駆け出し」だとスコアの変動が大きなダメージです。

真面目に出品をしていれば早々もらうものではないので、
「逆に良い評価を多くもらえるようにする」
戦略を考えていく必要があります。

既に商品到着後に一日程度経過した所で様子伺いのメールを
送るようにしていて、それが功を奏したのか前よりも頻繁に
評価を付けてもらえるようになりました。

悪評をつく事を怖がりすぎるより、良い評価を増やして、
少々のアクシデントには動じない体制を作っていきたいものです。