こんにちは、みょんです。

Amazonの余計なおせっかいにより、
スマホでの商品検索がやりにくくなったのは、
過去の記事に書いたとおりです。。。

あれからずいぶん経ちましたが、
やりにくい環境は相変わらず、、、

どうにかちょっとでも効率よくできないものか、
そんな四苦八苦の中でふと気がついた事がありました。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

それはiOS8のSafariで「PCサイトを閲覧する方法がある」と言うことです。

これまでのiOS Safariは「私はXXと言うブラウザです」と名乗る、
ユーザーエージェントと呼ばれる部分の呼び名を変更することが出来なかったため、
iPhoneのブラウザであることがバレバレだったんですね。

で、おせっかいが過ぎる企業だと、

”スマホ(iPhone)の方はこちらのお部屋をどうぞ!”

と、スマホサイトの表示を強制してきてこれを回避することができませんでした。
(Amazonはまさにこのおせっかい企業の筆頭です(^_^;) )

スマホサイトでも便利に閲覧できればいいのですが、Amazonのそれは
通常の買い物をするお客様目線で見ても、お世辞にも使いやすいとは言えません。

何とかしなければと言うことで、純正以外のブラウザなどを使っていましたが、
今回のOSアップデートで、暫定的ではありますがこのおせっかいを避けられます。

前置きが長くなりましたが、早速やり方をお見せしますね。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

まずはAmashowで調べたい商品を呼び出してみましょう。
個人的にはAmashowのスマホサイトは、出品数データが
少なくなった時に強調してくれるのでお気に入りです。。。

写真-2014-10-26-17-59-24

また喰霊零かよ!と言う苦情は一切受け付けません(笑
ここから中古の出品状況を見たいので、Amazonのサイトに飛びましょう。

写真-2014-10-26-17-59-47

出ました、Amazonのスマホサイトです。。。
変に2カラムになっている上に、左カラムだけやたらと分量が多く、
商品説明はそれぞれのセラーをタップして画面遷移しないと見られない。

一体誰がこんな見辛い構成にゴーサインを出したのか(ブツブツ

とにかく、一般の買い物はもとより、せどりには全く使えないので、
これをどうにかPC用のサイトに切り替えますので、
オレンジ色で囲ったアドレスバーをタップしましょう。

写真-2014-10-27-9-24-50-(1)

すると、この様にURLを入力、もしくはブックマークから
アクセスできる画面に切り替わるので、
アイコンのあたりをずずっと”下方向に”スワイプしましょう。

写真-2014-10-26-18-00-18

なにやらそれっぽいメニューが降りてきました。
下線を引いた「デスクトップ用サイトを表示」
これこそが今回のお目当てです、さっそくタップしましょう。

写真-2014-10-26-18-00-33

一度リロードが発生して・・・どうですか?
PC版のサイトに切り替わりましたでしょうか??
↑のようになっていれば成功ですよ!!

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ただ、ひとつ問題なのはiOS8にアップデートしないとダメと言うこと。
みょんはメインで使っている5Sはまだ様子見でアップデートしておらず、
今回は実験用でアップデートした4Sでの操作でしたが、
そもそも処理能力が追いつかず、モッサリモサモサで実用になりません。

あなたがもしiPhone6や5S以前の機種を使っているのなら、
アップデートを前提しているこの方法は、
積極的にはおすすめできないのがちょっと残念です。

サイト改悪以来、色々な手法が編み出されて来ましたが、
純正ブラウザを使って少ない操作で完了するこの手法、
新機種をお使いなら中々悪く無いと思いますがいかがでしょう?

効率よく商品検索をして、快適な副業せどりでゆとりをゲットしましょうね!

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ランキングの下落が止まりません!!
一日1ポチして貰えると嬉しいです!
人気ブログランキングへ