こんにちは、みょんです。

FBAって非常に便利なシステム・サービスなのですが、
アマゾンに「外注」する以上、やはりトラブルがあります。

今回はそんなFBA納品にまつわるトラブルと、
そのトラブルシューティングにおいて、

「やっぱりアマゾンのカスタマーサービスは使えない」と言うお話。。。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

先日、大型商品を3つ、FBA納品をしたんですね。。。
ヤマト便(≠宅急便)を使ってみたら以外に送料が安かった!
と言うのはさておき、無事納品も完了し、一つは即売れ。

幸先の良い展開だな、と思っていた矢先に
アカウント登録したメアドに一通のメールが届きました。

【フルフィルメント by Amazon】販売不可在庫商品発生のお知らせ

ん?販売不可在庫???3つ納品して、一つは速攻で売れて、
あと2つも検索すれば中古の出品として並んでるようですが???

慌ててFBA納品管理画面を開くと、納品プランの「問題」タブには

WS000017 WS000018WS000019

こんな感じの表示がされています。。。

受領完了と言ってから1週間以上経って、
「ラベルが貼られていない」とは何なのか?
そもそも納品した3点は全て買って貰える状態ですよ?と思い、
いつものヘルプ経由の問い合わせをしてみました。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

「納品した商品は全部受領されて、問題なく販売されてるのに
今になって販売不可商品があるってどういうこと?」(意訳)

と聞くと程なくして返事が返ってきました。

出品者様
フルフィルメント by Amazonよりご連絡いたします。出品者様からのASIN XXXXXXX の納品において不備が確認されたため、このASINの納品作成機能を一時的に停止させていただきました。納品不備の改善プログラムの一環として、出品者様がこのASINの不備内容を確認し解決いただくまで、今後納品作成機能を使用できず、このASINを新たに出品いただくことができません。

このASINで最近発生した納品不備は、20xx/xx/xx に納品番号FBAxxxxxx/納品名xxxxxxxxxで、不備内容は「商品ラベルが無いまたは元のバーコード表示が覆い隠されていません。」です。

これを読んで「一体どんな納品不備の”物体”があるのか」、あなたはわかりますか?

少なくともみょんにはまったく理解できません。。。

勝手にSKUが追加されていて、それを調べようとしても「不備商品」と出てくるだけで、
どんなものなのかもさっぱりわかりません。

「問題」タブの詳細情報ボタンを押すと、説明文と共に、
なにやらJANコードの印刷されたパッケージの画像が出てきましたが、
どうにも心当たりもなく、JANコードで検索を掛けても該当商品は存在しません。

FBA納品のヘルプなどを見てると、何かの拍子に梱包に使うカッター等を
混入してしまうと言う事故が発生する可能性も否定できませんが、
それならそうとせめてその物品について

「バールのようなもの」

的な表現くらいはしてくれないと、目視確認できないセラーは困惑してしまいます。

なお、対処方法は返送依頼をするか、所有権を破棄するか、となっているので
いずれにしても無用のコストが発生するのは間違いありません。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

このメールに返信をして

  1. 3つ納品3つ販売可能状態で異常を認識できない
  2. 表示された画像に映っているものが「異常な商品」か?
  3. 当該商品についてもう少し詳細な説明が欲しい
  4. 返送する場合通常のコスト(52円)なのか?

と問い合わせをしましたが、ナシのつぶて。。。

結局、このままなのも気持ちが悪いので、
返送依頼を掛けてとりあえず取り寄せてみることにしました。

アマゾンのカスタマーサービスに問い合わせをかけると、
まず真っ先にくる枕詞が

「わりにくくてすみません」

なんですが、そんな枕詞を並べる前に、
もうちょっと万人に理解できる文言を記せ、と苦言を呈したいところです。

今回も問題商品の全体画像を一枚添えるだけで、
何度も問い合わせを受けたりする必要もなくなるはずなんですが、
どうもそう言う「かゆいところに手が届く」やり方はしないんですよねヽ(`Д´#)ノ ムキー!!

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

まだどんなものが返送されてくるのかわかりませんが、
場合によっては「みょんのものではない物品が混入してた」
可能性もありますので、しっかり検証して続報を書きますね。

トラブルが向こうからやってくる場合も少なくありませんが、
何にせよ小回りの利かないアマゾン担当者とのやりとりは、
非常な体力と労力と時間を浪費します。

あなたもFBA納品などではミスをしないよう、
十分注意して作業してくださいね。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

驚愕の20位代!このままポジションキープしたいです!
一日1ポチして貰えると嬉しいです!
人気ブログランキングへ