こんにちは、みょんです。

ここ数日でAmazonのスマホサイトがリニューアルしたようですね。
以前よりさらにシンプルな表示になって・・・その良し悪しはともかく
せどらーとしては大問題が発生しました!なんと

PC版のサイトをまともに表示できない!!!!

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

これまでは「せど楽チェッカー」で商品を検索↓
(サンプルが喰霊零なのはみょんの趣味です、意味はありませんw)

写真 2014-07-06 10 21 32

Amashowへのリンクをタップして表示↓

写真 2014-07-06 10 21 46

グラフや履歴を見ながら検討しつつ、
他の出品状況を見るために「中古品」の出品をチェックすると↓

写真-2014-07-06-10-22-42

一度PCサイトを見るとしてしまえば、
その情報が保持されてiPhoneでもPCサイトでの
情報確認が非常に容易でした。。。

しかし!

サイトリニューアルに伴い、ブラウザチェックの仕様が変更になったようで、
Amashowが張ったリンクをクリックすると↓

写真 2014-07-06 10 22 00

問答無用でスマホサイトに飛ばされてしまいます。。。
これまではスマホサイトの最下段にある↓

写真-2014-07-06-10-38-44

AmazonPCサイトをクリックすれば、
「その製品情報の」PCサイトを表示してくれたのですが、
リニューアル後はただトップページに飛ぶだけです。。。(ノ∀`)

もちろんこの時点で「俺はiPhoneでPCサイト観たいんだよ」と言う
主張としても受け入れられず、再度せど楽チェッカーからの作業を
繰り返すとスマホサイトに転送されてしまいます。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

推測ではありますが、サイトリニューアルに伴い、
ブラウザのユーザーエージェントチェックの厳密化、
PCサイト閲覧希望のCookieの無視、
あるいはチェック機能の実装取りやめ、
と言った事態が原因であると考えられます。

・・・

ブラウザはウェブサイトに「このページ見せて」とリクエストする時に、
自分がどんなブラウザなのかを名乗るのが原則です。

iPhoneのSafariなら「iPhoneのSafari、バージョンXXだよー」と名乗るんですね。

ウェブサイトはその名乗りを受けて「お前スマホだからこっちなー」と
スマホサイトを表示してくれるわけです。。。
よくURLは同じ(XXX.com)なのにパソコンで見る時と、スマホで見る時に
表示するサイトが違ったりするのは、こういう仕組みです。
Amazonはこの仕組を使って、切り替えを行っていると思われます。
(レスポンシブ某で切り替えしない場合もありますが、ここでは割愛)

さらにこれまではスマホサイトからPCサイトへの切り替えをしたことで、
「こいつPCサイトを見たいんだな」と判断するメモ(Cookie)を渡されて、
それを見せると「お前スマホだけどPCサイト表示するわー」となっていました。

しかしどうもその機能は無視、あるいは廃止されてしまったようで、

写真-2014-07-06-10-38-44

この部分をタップしてもトップページに移動するだけになってしまったようです。

名乗りをうけて自動判別・自動分岐してくれるのは便利な半面、
サイトデザイン的にどうしても情報量を削られてしまうスマホサイトじゃ使いにくい!
と言う事態も当然あるわけで、、、その為の切り替え要望受付だったはずなんですが、
分岐は強制、切り替えも許さないと言う何とも融通の利かない仕様ですね^^;

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

では解決策は????となるわけですが、
現時点では、

残念ながら現時点ではSafariを使っていては解決策はありません

上にも書いたとおりiPhoneのSafariは、毎度正直に自分が誰かを伝えてしまいますので、
「スマホからのアクセスはスマホサイトだけ見せるから」とAmazonが決めてしまうと、
どうにもしようがありません。。。

さらには「いいからPC版見せろ!」と言う声も届かなくなりましたので、
なおさらiPhoneのSafariではどうすることもできません。

みょんのせどり仲間からの情報だと、履歴・Cookieとデータを消去すると
以前の通りに動いたとの報告もありましたが、みょんには再現できず。。。

万事休す???

と白旗上げてしまう所ですが、頭をもう一捻りしてみます。

純正ブラウザ以外を使えばいいんじゃない?

と、、、たまたまインストールしたまま使っていなかった
サードパーティ製のブラウザ、

「Dolphin」

をイジってみると、”デスクトップモード”なる設定がありました。
おそらく「PCブラウザっぽい名乗り」にするものと思われます。

これをオンにして、同じように作業してみました、、、
まずはせど楽チェッカーで商品を検索↓

写真 2014-07-06 11 53 44

ここまでは同じですね、、、そしてAmashowのリンクへ↓

写真 2014-07-06 11 53 57

PCサイトが表示されます、、、パソコンのブラウザと名乗っているので、
これは仕方のないところでしょうか。
ここから中古品の出品状況を確認してみると・・・・↓

写真-2014-07-06-11-54-14

一発でPC版の商品一覧が表示されましたヽ(´ー`)ノ

Safariとは多少使い勝手が違いますので慣れが必要ですが、
みょん式せどり用にブックマークなどの設定も色々やってみたところ、
それなりに使いやすいものになりました。

Amashowの画面がPC版以外に選択肢が無いのが痛いところですが、
Safariでやるよりは作業効率は数段あがると思います。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

この問題、Amazonが元の仕様に戻せば何のトラブルもないのですが、
Amazon神の決めた事には何人たりとも逆らえませんからね・・・

でも不便きわまり無いのは事実なので、
Amazonサイトのカスタマーサービスに連絡するリンクから、
電話で現状と、如何に使いにくいかを説明して、改善要望は出しました。

あえてカスタマーサービスへの問い合わせ先リンク、方法は書きませんが、
「使いづらいじゃん!」と思っているあなたも、問い合わせ・要望してみてください。
元に戻せと言う声が大きければ、もしかしたら・・・変更してくれるかもしれませんので^^;

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

なお、Dolphinブラウザの設定がわからない!と言った疑問・質問も受け付けています。
コメントでもメッセージでもいいので、みょんに連絡をくださいね。

使いやすいやり方で快適な仕入れ作業を実現しましょう!!

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

お陰さまでランキング復活中!
一日1ポチして貰えると嬉しいです!
人気ブログランキングへ