こんにちは、みょんです。

六月もいよいよ後半戦、そろそろボーナスの声が聞こえてくる?頃ですが、
嵐の前の静けさなのか、どうも売上がパッとしません。

短期的には価格改定などが有効ですが、
こちらはおよそ対応済み、これ以上やると赤字のオンパレード、
と言うことで、中長期的なところを見越して説明文を再度見直すことに。。。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

実は説明文そのものは6月の納品分から新バージョンに変えたばかり。

しかしどうにも商品の動きが悪い。。。考えられる原因としては、

  • そもそも売れない商品
  • 価格が相場に適合していない
  • 評価数の少なさ
  • 評価スコアの悪さ
  • 説明文

だと思われます、、、と言うかAmazonのシステム上、
これらのどれか(あるいは全部)しかありえないですね。

確かに、在庫の中には完品なんだけど、レンタル落ちの「可」商品や、
付属品欠品の状態が良くないため安売りしている商品に押されて、
2ページ目3ページ目で引き合いがないと言う商品もままあります。

しかし、8割方は1ページ目をキープ

これで商品自体に需要なければ仕方ありませんが、
Amashowでチェックすると売れた履歴が結構ある。。。

1ページ目とは言っても最安値売りは少ないですから、
より安い商品を選択された可能性もありますが、
「価格」は大きな問題ではないように思います。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

そうなると次は評価・・・せどりを始めてはや半年余りですが、
正直集まった評価はと言えば30に満たない数。

全体の販売量から考えると悪くないフィードバック量だとは思います。
しかし、絶対数の少なさはそれだけ信頼度の向上を阻害しますね。

しかもみょんの場合、その少ない評価の中で、
「つぶやき逃げ」状態の評価3が入ってしまい、
スコアは100%になっていません orz

この辺りも悪影響を及ぼしているのかなあ、と思ったりもしますが、
評価が今よりも少なく、かつスコアも落ちたままでも
3月、5月は大きな売上を上げることができました。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

そうなると最後は「説明文」の良し悪し・・・これに尽きます。

語り口調バージョンから、データベース調バージョンに変更しましたが、
さしたる効果は見られませんでした。。。まだ2週間ほどですけどね^^;

せどりのお師匠さんに言われたのは、

「長いのは良くないよ」

そもそも長文は読んでもらえない、
端的にお客さんに説明が伝わらないといけない、と。

そう考えてみると、語りもDB調も定型文も含めて長いですね/(^o^)\

言いっぱなし悪評を受けてからサポート充実させてる文言入れたり、
あれやこれやと増築した状態になってしまって、
無駄(ではないんですけど)に長くなってしまっていました。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

お師匠さんは新訂版を見せたら添削してくれるとのことなので、
贅肉を削ぎ落したものを書いてみようと思います。。。

 

これで売れなかったら・・・打つ手なしですね。

 

最後に、新訂版で行った方がいいとなると、
今度頭を悩ますのが「旧版の説明文をどう変更していくか」
なんですが、渡りに船とばかりにこんなウェブセミナーが開催されます。

【商品情報修正の効率化】在庫ファイルによる商品情報の一括編集について
https://amazon.omnovia.com/register/17421400135600

アマゾンの無料オンラインセミナーで、
ローカルで編集した在庫データをアップロードして、
まとめて商品登録や編集を行う方法のようです。

みょんは登録しました、大規模な説明文改訂を考えてるあなたも
是非視聴してみてはいかがでしょうか??

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

お陰さまでランキング復活中!
一日1ポチして貰えると嬉しいです!
人気ブログランキングへ