こんにちは、みょんです。

怒涛の納品作業も終了し一段落、、、
しかし大物の納品はまだ未了。

できれば送られてきた時の箱と
その中の緩衝材を使って納品してしまいたいのですが、、、

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

Amazonのヘルプには緩衝材についてこんな風に書かれています。

使用可能な緩衝材は【クッション、エアキャップ、紙】です。バラ状発泡スチロール、シュレッダー済みペーパー、生物分解可能またはとうもろこしなどバイオ原料の梱包材は使用できません。Amazon フルフィルメントセンターまでの輸送時、フルフィルメントセンターで受領時の負荷に耐えられるよう梱包してください。

相変わらずのAmazon節、帯に短し襷に何とやら、
細かく神経質に制限を設けていそうな割には、要領を得ない規定です^^;

バラ状発泡スチロールとかがダメ、これはまあ何となくわかります。

これって「緩衝」させることにかけては適量を使うことができて、
箱と中身のスキマを綺麗に埋めてくれるんです、、、、、けれど、

とにかく散らかる

のが最大の弱点。

小さく細かい発泡スチロールの塊ですからね。
開梱するとバラバラと飛び散って片付けるのが大変。

一日に何百何千と開梱する必要のあるFBAセンターでは、
これ使われたら発狂ものだと思います(笑

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

しかし最近ではこのバラ状スチロールの欠点を補うべく、

小袋に詰めたもの

が売っているんですね。

袋のサイズは様々で中にバラスチロールが入っている。
それを適宜箱に詰めて緩衝材にできる便利グッズです。

 

今回の仕入れ商品もエアパッキンに加えてこれらの「袋詰め」を
詰めての発送でしたので是非にも使いたい。

 

しかし、Amazonの規定では「バラ状の発泡スチロールは使うな」とある。
融通が利かず、無警告で処罰を下すAmazon神のこと。

例え袋詰めのものでも”バラ状だった”と言う咎で商品を送り返しかねません。

大型商品ゆえ、そんな事をされれば返送料もバカになりませんので、
またまたAmazonのカスタマーセンターに問い合わせてみました(前振り長いですね(^^ゞ

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

担当部署に確認する~などと若干たらい回しの体を見せながらも、
ようやく返ってきた返事は・・・

 

袋に入っていれば使ってもいい
でも破けて中身が出たらアウトにするかもよ(意訳)

 

と言うことで、「使ってもいい」と言うお墨付きを得ました\(^o^)/

中身が出ていたら・・・と言う部分はちょっと気になりますが、
袋詰めのこれらはそうそう破けるようなものではありませんので、
遠慮無く使ってしまっても良いと思われます。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

しかし、先日のダンボールの大きさの件もそうですが、
一方的かつ細かなマイルールを決めている割には、
「あれはどうなの?」「このケースは?」と迷わせる、
そんな文言でしか案内がないのは困りモノですね。

Amazonのヘルプはもっと丁寧な構成にしてもらいたいものです。

都度、結構迅速に答えてくれるのはいいのですが、
それでもやっぱり行って来いで時間が掛かりますからね。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

真っ逆さまに落ちてデザイア??
ランキング超下がってしまいました orz
一日1ポチして貰えると嬉しいです!
人気ブログランキングへ