こんにちは、みょんです。

昨日はせどりのお師匠さんのセミナーに参加してきました。

 

今回は実践的なノウハウを語るようなものではないのですが、
すっかり作業が滞り、開店休業状態のみょんにとっては、
自分自身がどう行動するべきか、と言う指針を与えてもらい
なかなか有意義な時間になりました。

 

せどり仲間が登壇して話をする時間などもあり、
みょんもいつかは壇上にあがってみたいなと思いましたよ(笑
それにはまず実績作りですね・・・

 

その後の懇親会ではみょんと同じリーマン副業せどらーさん達と
お話をする機会を得ることができましたが、そこで話題になるのは・・・

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

やっぱり、

 

時間がない

 

ってことです。

 

勤務時間ベースで最低8時間、
往復の通勤で1~2時間、
残業が当然の業務だとそれで更に1~2時間

 

「時間は作るもの」と言われても、
一日24時間のうちの約半分は強制的に消費です。
さらには睡眠時間も欠かせません。

 

そうなると、本当に残された時間は僅かなんですよね。

 

実際、同席したリーマン副業せどらーさん達からも
口々に時間の捻出に苦労していると言う言葉が飛び出しました。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

長らく苦労している時間不足問題ですが、
解決する方法はおおよそ二つ、、、

 

その1:他に充ててる時間を削る
その2:作業時間そのものを圧縮する

 

これしかないんですよ。
あ、一応副業せどらーのままで、と言う前提です。
エイやっと専業になっちゃえ!はまた別の話と言うことで。

 

しかし上にも書いたとおり、すでに一日の2/3程度は
給与天引きの税金も真っ青の完璧徴収っぷり。

残り時間の調整で、他を犠牲にして削りだすにも限界があります。

 

そうなると少しずつ削りだした時間を効率良く使う必要がありますね。

 

その一つの答えが以前記事にした「データ回収せどり」でした。

 

しかしこの記事、今読み返してみるとちょっと具体性に欠けますね。
さらに言えば、その手法そのものも洗練されていませんでした。

 

そこで、2月からの仕切り直しの意味も含め、
この「データ回収せどり」を本格的にリーマン副業せどらーの為の手法として、
確立していこうと決意も新たにしてみました。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

それはもちろんみょん自身の「ゆとり」を得るためでもありますし、
同じような悩みを持っている、今回出会ったリーマン副業せどらーのみなさん、
ひいてはこの記事を読んでくださっているあなたへ、
「ゆとり」を得るための一つの指標になろう、と言う気持ちの現れでもあります。

 

炎上仕事に巻き込まれて、中々せどり実務にはとりかかれはしませんでしたが、
手法の検討、検証については少しずつ作業を進めておりました。

 

まだまだ実地で試さなければならない物も多いので、
こうして、ああして、、、と解説できるのは少し先になりそうですが、
お師匠さんにも挑戦してみたらいいよ、と言われている、
無料レポートなんかに取りまとめられたら、
きっとあなたのお役にもたてるはず・・・

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

去年はそう言いながら予定は未定で、
手付かずにしてしまった事がたくさんありました。

今年はそんな自分とはさようなら、
知って、考えて、行動する、、、知考動の精神で
がんばっていきますよ!

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

お陰さまでランキング復活中!
一日1ポチして貰えると嬉しいです!
人気ブログランキングへ